FC2ブログ
改正健康増進法
2020 / 04 / 03 ( Fri )



日に日に暖かい日が増え

大阪も桜の満開が近いですね!!


4月は季節の変わり目だったり

環境の変化のある時期で

体調を崩しやすい時です。

皆さんご自愛くださいね。


さて今年の4月から

「改正健康増進法」が施行される

のはご存知ですか?

これの大きな目的は

「受動喫煙の防止」です。


1たばこ


2たばこ嫌


今までも対策はされていましたが、

今回の改正法では

より厳格なものになります。


ルールは大きく、

「屋内の原則禁煙」

「喫煙室設置」

「喫煙室への標識掲示義務付け」

「20歳未満の喫煙エリアへの立入禁止」

の4つが定めらています。



3禁煙



「屋内の原則禁煙」

多数の利用者がいる施設、

旅客運送事業船舶・鉄道、飲食店等の

施設において、屋内は原則禁煙となります。

施設によっては

屋外を含めた施設内が原則禁煙となり、

学校・病院・児童福祉施設といった行政機関、

旅客運送事業自動車・航空機については、

屋内は完全禁煙になり

喫煙室等の設備を設けることもできません。

ただし屋外には、

必要な措置が取られた場所に限り、

喫煙場所の設置ができます。

また、飲食店等においては、

所定の要件に適合すれば、

各種喫煙室

(専用室、可能室、加熱式タバコ専用室、目的室)

の設置ができます。



「屋内では喫煙室設置」

改正法では、

施設における事業の内容や経営規模への配慮から、

類型・場所ごとに、

喫煙室の設置が認められています。


喫煙室には「喫煙専用室」、

「加熱式タバコ専用喫煙室」、

「喫煙目的室」、

「喫煙可能室」の4種類があり、

それぞれ喫煙できるタバコの種類は、

喫煙専用室、

喫煙目的室、

喫煙可能室が紙巻タバコを含めたすべてのタバコ、

加熱式タバコ専用喫煙室が加熱式タバコのみ

で紙巻タバコは不可となっています。



「標識掲示義務」

改正法では、

喫煙可能な設備を持った施設に対し、

指定された標識の掲示が義務付けています。

紛らわしい標識の掲示、標識の汚損等については

禁止されており、罰則の対象となっています。



「20歳未満喫煙エリア立入禁止」

20歳未満の人は、

喫煙を目的としない場合でも、

屋内、屋外を含めたすべての喫煙エリアへの

立入は禁止されます。



それぞれ違反者には、

罰則の適用(過料)が課せられる

こともあるので

喫煙者の方だけでなく

非喫煙者の方も理解しておく必要がありますね。



まだまだ収束の目処が立たない

新型コロナウイルス

も重症化のリスク因子として

年齢(高齢者の方が重症化しやすい)や

持病の有無などが挙げられていますが

喫煙

もその要因の一つとされています。


喫煙者の方だけでなく

受動喫煙でも同様に

新型コロナウイルス感染症が重症化する

可能性が指摘されています。

ご自身はもちろん、

周りの方の健康を守る為にも

喫煙者の方は


今回の健康増進法の改定を良いきっかけに

禁煙

に取り組まれてはいかがでしょう?


当院でも禁煙外来を設けております。



4禁煙外来




いつでもご相談くださいね。




スポンサーサイト



13:30:36 | 未分類 | page top↑
新型コロナウイルス
2020 / 03 / 27 ( Fri )
春も目前になり、2月末の自粛要請から1カ月が経ちました。

桜も開花し始めましたが、残念ながら桜の見物は

人ごみを避けなければならない状況です。

国民の全員が厚生労働省の注意喚起を理解し、

守ることが事態の悪化を終息へと導くことになると思います。


注意喚起

風邪症状が4日以上続いている、倦怠感、呼吸困難などどういった症状が該当するのか

厚生労働省のホームページに詳しく、掲載があります。


厚生労働省


「自分はかからないから大丈夫!」が一番危険です。

周囲の人のためにも、自分自身も気をつけて行動をしないといけませんね。

当事者として考え行動することが大切だそうです。


だからと言って、全く外出しない生活は困難です。

マスクも入手困難です。

外出したら不用意にものには触れない。

出先でも手洗いうがいを頻繁にする。

もちろん、帰宅後もですね。

少しでも早い終息を願うばかりです。


最後に、クリニック前の芝桜が見ごろの様です。

これが見ごろなのか微妙ですが、花がたくさん咲いています。


20-03-27-16-19-05-310_deco.jpg



来年は、もっと咲くことを願っています。

しばらくは、芝桜でお花見気分を味わうことにします。

皆様も、是非、来院の際はご覧ください。


16:47:35 | 未分類 | page top↑
春は自律神経が乱れやすいので注意
2020 / 03 / 19 ( Thu )
皆さんこんにちは。

まだ朝晩は少しひんやりしますが

日中は暖かくなってきてますね。

季節も冬から春に向かってます。

花粉症もですが春になると起こりやすい

自律神経の乱れについて今回は話していきます。


ブログ自律神経

春は「身体がだるい」「イライラする」

「やる気が出ない」など心身の不調を

感じる方が多いようです。

これらの不調は朝晩の寒暖差や環境の変化による

ストレスから生じる、自律神経の乱れが原因かもしれません。

なぜ春に不調を感じるのか?

春は1年のうちで寒暖差が一番大きく、

気温の変化に対応するため、

身体は交感神経の働きが優位な状態(緊張状態)

が続きやすくなります。この状態では、

疲れがたまりやすい、免疫力が下がる、

胃腸の働きが落ちる、肩や腰が痛くなる、

身体が冷える、寝つきが悪くなるなどの

症状があらわれやすくなります。

さらに、春は異動・転勤・新生活の始まりなど

生活が大きく変化する季節です。

普段より緊張する機会やストレスを感じることが多く、

自律神経が乱れやすくなります。

自律神経2


自律神経を整える生活習慣をつけて対策しましょう。

対策の一例を下にまとめます。

①決まった時間に起床し、朝食を食べる。

②休日もできるだけ決まった時間に起床し、起きた後は

カーテンを開けて部屋に朝日が入るようにしましょう。

  また、朝食を食べることは生活リズムを

整えることに有効です。

③自律神経を整える作用のあるビタミン・カルシウム

 ミネラルを積極的に摂るよう意識する。

 ビタミンC…みかんやいちごなどの果物、野菜、いも類
 
 ビタミンA…緑黄色野菜(人参など)、卵、レバー

 ビタミンE…ナッツ類、魚介類、西洋かぼちゃ、アボカド
 
 カルシウム…乳製品、豆腐、ゴマ、煮干し など

④良質な睡眠をとる。

⑤就寝前に目元や首元を温める/アロマオイルで
マッサージをする。

 ハーブティーを飲む/音楽を聴くなど、

 リラックスできる工夫を取り入れてみましょう。

⑥体温調節ができる服装を心掛ける。

⑦簡単に着脱できる薄手のシャツや

 カーディガンなどを重ね着し、ストールを活用しましょう。

 また、カイロを常備しておくこともお勧めです。

⑧ストレスを解消させる。

⑨イライラなどのストレスは外出して発散させましょう。

 ストレッチやウォーキングなど身体を動かすことで

 気分転換を図ると心身がリフレッシュできますよ。


いろいろすることで逆にストレスになることもあるので参考程度に

人によってストレスの溜まり具合や解消も異なります。

季節による影響は避けられないので、

日常にちょっとした工夫を取り入れ、

春を楽しく過ごせるように皆さんも体調管理気をつけて下さい。

13:00:03 | 未分類 | page top↑
花粉症と免疫力
2020 / 03 / 13 ( Fri )


3月に入り、一雨ごとに寒さも和らいできて

いるように感じますが皆さん体調は

変わりないでしょうか?

暖かくなると花粉の飛散も増して、

花粉症の方にはつらい季節でもありますね。


花粉症は体内に入った花粉を異物と認識して

抗体を作る「免疫反応」が過剰になって

起こると言われています。


image0.png



免疫細胞の約60%は腸に集中しているため、

免疫機能を正常に働かせる為には腸の

環境を整えることが大切です。

また、白血球の中に含まれる

免疫細胞「Th1」「Th2」のバランスが、

花粉症に深く関わっていて花粉に反応する

「IgE抗体」をつくる働きがあるTh2が多くなると、

アレルギー反応を引き起こす「ヒスタミン」が

発生しやすくなるのです。


image1.jpeg



そこで腸内環境だけでなくTh1とTh2のバランスを

整える効果があるものをご紹介しましょう。

それは『乳酸菌』です。

乳酸菌の代表的な食品としてヨーグルトや

チーズ、味噌、などの発酵食品があります。

他にも免疫力を高めるためには食物繊維を

とることも効果的です。

食物繊維は腸内環境を整える働きだけでなく、

乳酸菌などの善玉菌のエサになるため、

腸内を整える善玉菌の増加をうながしてくれます。


善玉菌の増加は、アレルゲンとなる花粉の

吸収を抑える「IgA抗体」の増加にもつながるため、

積極的な食物繊維の摂取が花粉症の症状を

抑えることにつながります。

この様に積極的に取ったほうが良いものとは

別に脂質には善玉菌を減らす悪玉菌を腸内に

増やす働きがあるため、脂っこいものや肉類の

取り過ぎには注意が必要です。


また香辛料など刺激の強い食物は、

鼻の粘膜を刺激し、アレルギー反応を

促進させる恐れがあります。

同様にタバコも煙が鼻の粘膜を

刺激するため、鼻の症状を悪化させます。

なので極力、控えるようにするほうが

いいですね。


他にアルコールも花粉症の

アレルギー反応を悪化させる恐れがあります。

アルコールを分解するときに発生する

アセドアルデヒドは、アレルギー症状の

もとになるヒスタミンの発生を促してしまいます。

また、アルコールは血管を拡張させるため、

鼻の粘膜の浮腫みや鼻づまりを促進させて

しまうので、花粉症の季節はアルコールの

摂取を控えることをおすすめします。


花粉症だけでなく、色々なウイルスから

身を守るためにも日頃から免疫力を高め、

免疫細胞が正常に働くようにしておくことが

大切ですね。





13:00:00 | 未分類 | page top↑
SNSの情報にご注意!
2020 / 03 / 06 ( Fri )
皆さんこんにちは!

桃の節句(雛祭り)も過ぎ、日増しに春の足音

が近づいてくる今日この頃ですが、

テレビでは連日、新型コロナウイルスの

報道が続き、不安に駆られる事も多いかと

思います。

クリニックのブログでもたびたび書かせて

いただいてはいますが、未だ収束の目処は

立たず、今後も十分な警戒・予防が必要

です。

そういった不測の事態の中、SNS上での

間違った情報によって混乱が起こったり

しています。

IMG_3849_convert_20200306134737.jpg

「コロナウイルスは熱に弱く、26~27度の温

度で死ぬ。お湯を飲めば予防できる。」

「コロナウイルスには花崗岩が効く」

「漂白剤を飲んだら治る」

など科学的にも証明されてない根拠もない

情報が発進・拡散されたりもしています。

さらに、マスクや消毒液・除菌シートの

品切れに追い討ちをかけるように

「マスク作りの為に紙が必要で、次は

トイレットペーパーが不足する」とSNS上に

上がるや否や、トイレットペーパーに

ティシュペーパー・紙おむつ・キッチン

ペーパーなどの紙製品を買い求める人が

殺到し、それらの商品がなくなるといった

事態にまでなりました。


IMG_3850_convert_20200306133248.jpg


製紙会社や総理までもが「トイレットペーパ

ーは、ほぼ国産のため不足する事はなく誤っ

た情報」だと声を上げる始末です。

一時的とは言え、多くの人が買い求める姿や

空になった棚を見ますと、自分も急いで買わ

なければという気持ちになります。

IMG_3851_convert_20200306134030.jpg


一昔前に起きたオイルショックも誤解やデマ

から始まったと言われていますが...

その当時に比べ、今は色々と便利になり

多種多様な情報がすぐ耳に入ります。

IMG_3852_convert_20200306133721.jpg


しかしその中には誤った情報も混ざって

いますし、新型コロナウイルスの感染拡大に

便乗した悪質商法や詐欺に関する話も出始め

ています。

国民生活センターや厚生労働省からの公式の

発表をチェックして、惑わされないように

注意してください。

先の見えない戦いですが、体調管理と合わせ

正しい情報で新型コロナウイルスと不安を吹

き飛ばしましょう!
13:51:14 | 未分類 | page top↑
| ホーム | 次ページ