我が家の出来事
2013 / 03 / 01 ( Fri )
皆さん、こんにちは。
看護師の横山です。

まだまだ、寒い日が続きますが、頑張って体調管理していきましょうね。


私は、最近寒くて、家にこもっていて、
特別な話題もないので、先日のバレンタインについて話したいと思います(^O^)/


我が家は、3人の娘がいて、毎年、友達にあげる

「友チョコ」

を作ります。

どんなチョコを作るかに始まって、
チョコを入れる袋、チョコの飾り、材料集めなど、
私も巻き込まれて、毎年結構大変です。

小学生と中学生の娘は、
チョコに生クリームを混ぜて、小さなカップに流しこみ、
その上に飾りやアーモンドをのせていました。

また、マシュマロをチョコでコーティングしていました!
味見しましたが、結構美味しかったです。

高校生の娘は、

「カップチョコなんか、恥ずかしい」

と言い、チョコパイを作ると宣言したのですが、
オーブンレンジの使い方も知らないのに、
一人で作るから、大丈夫と言っていました。


・・・が!!


結局私も手伝うはめになりました。

パイ生地を伸ばして、その上に一口チョコをのせ、
パイ生地でかぶせて、周りをフォークの先で押さえて、焼きます。

出来上がり写真です。

1-3-lthumb_convert_20130301180205.jpg

美味しそうでしょ♪




話は変わりますが、
この前、高校生の娘が今ハマっている歌手のソナーポケット
2013-01-20_12_34_50_convert_20130301180442.jpg
のミニライブに行ってきました(^_^v

場所は千里セルシーで、発売アルバムを購入し、握手会も開催されました。

ライブの時の写真です(^x^)

FxCam_1361362776450_convert_20130301180522.jpg

FxCam_1361362656061_convert_20130301180503.jpg

ちなみに娘は最前列でテンションMAXだったそうです!!



以上、我が家の最近の出来事でした。




スポンサーサイト
18:16:36 | 未分類 | page top↑
「百歳」
2013 / 03 / 08 ( Fri )
皆さん こんにちは!
三月に入り一気に春らしくなりましたね。
寒さが苦手の私には、春の日差しがとても嬉しく感じます。

ただ一日の温度差も大きくなるこの時期、
どうぞ体調にはくれぐれもご自愛くださいませ。

さて、最近出会った本に柴田トヨさんの

「百歳」

という詩集があります。


百歳にして感じる思いを瑞瑞しく詠まれていますが、
その中の二編をご紹介します。



『教わる』

母に縫い物を教わりました
連れあいには辛抱を教わりました
倅は詩を書くことを教えてくれました
みんな私には役立ちました
そして今人生の終わりに人間のやさしさを震災で教わっわったのです
生きていてよかった



『自分に Ⅱ 』

ヘルパーさんに買物をして来てもらう
掃除 洗濯 料理もしてもらう
看護師さんにはお風呂に入れてもらう
人の手を借りなければ 生きていけない毎日
でも私には自分でことばが紡げる
誰かの心に糸を結ぶことが出来る
さぁ顔をあげて空を見ましょう


トヨさんは本の中で

『今が一番幸せ。人にやさしくする。
そして、やさしくしてもらったら忘れない。
これが百年の人生で学んだこと。』

と語っておられます。
人生の大先輩であるトヨさんの言葉は深く、
私達が生きていく上で大切にしなければいけない人の心を、
この本から教わった気がします。


あと二週間もすると桜前線の便りもきかれますね。
これからひどくなる花粉やPM2.5とやらの怪しい物には負けず待望の春を満喫してくださいね!

ではまたm(__)m


NEC_0883_convert_20130308160418.jpg


             看護の浅川でした。





16:08:18 | 未分類 | page top↑
| ホーム | 次ページ