FC2ブログ
でか山と水
2017 / 06 / 29 ( Thu )



皆さん、こんにちは😄

紫陽花が大輪の花を咲かせる頃となりましたが

いかがお過ごしですか?

1日の長さがずいぶん長く感じられ

朝晩と日中の温度差も激しいため

体調をくずされないよう気をつけて下さい。


前回に引き続き、

今回も主人の田舎のお話をさせて頂きます。

今年のゴ-ルデンウィークに帰省時

私たちは家族4人で

青柏祭(せいはくさい)に行って来ました。

青柏祭は、石川県七尾市の大地主(おおとこぬし)神社で

毎年5月3日から5月5日まで開催される

例大祭で国の重要無形民俗文化財に指定されているほか

ユネスコの無形文化遺産に登録されています。

[でか山]と呼ばれる巨大な


1497867268206_convert_20170619191831.jpg

山車を曳きまわすというダイナミックな行事が主役となっています。

青柏祭の名前の由来は

神饌(しんせん)を青い柏の葉に盛って供えたことから付きました。

でか山は府中町(ふちゅうまち)、鍛冶町(かじまち)


1497867269499_convert_20170619191920.jpg

魚町(ようまち)と呼ばれる

3つの[山町(やまちょう)]からそれぞれ1台ずつ

合計3台出される祭りのメインです。

形は上が広がった末広型

上段は歌舞伎の名場面がしつらわれ

素朴な造りながら

高さは12m、車輪は2m、重さは20tという巨大な山車になってます。

でか山の名は、この大きさからきています。

でか山を走らせる曳き回しには誰でも参加できるそうです🎵


1497867270736_convert_20170619191955.jpg

最寄駅はJR七尾駅になります。

駅から神社までは少々歩きますが

青柏祭の時期は町中がお祭りのような状態になっていますので

すぐに祭りの空気を楽しむことができます♪


帰りに私たちは石川県七尾市中島にある

[病の治る水]として知られている藤瀬霊水(ふじのせれいすい)に行きました。


1497867273622_convert_20170619192047.jpg

現在では霊水を中心に公園として整備され

近隣、遠方を問わず、多くの人が湧き水を求めて足を運ばれるようです。

公園は管理料金を徴収しています。


1497867271996_convert_20170619192014.jpg

取水できる量はタンク5杯またはペットボトル20本までですが

たくさん持ち込まれる方も多くみられます。

この水は、きれいで口あたりがよく飲みやすいです。

1497867275014_convert_20170619192100.jpg

私たちは帰省する度に可能なかぎり、こちらに足を運び

子どもたちと一緒に霊水を汲ませて頂いてます。

主人と結婚して10年になりますが

藤瀬霊水を頂いてるおかげもあってか

家族みんな大きな病にかかることなく健康を維持しています。


1497867276357_convert_20170619192114.jpg

遠方ではありますが皆さんも機会がありましたら

ぜひお立ち寄り下さい。


昼間は汗ばむ暑さが続いておりますので熱中症に注意し

こまめに水分補給をおこない

本格的な夏にひかえ、いっそうご自愛ください。

看護の金でした😄
スポンサーサイト
19:17:30 | 未分類 | page top↑
| ホーム |