FC2ブログ
睡眠時無呼吸症候群?
2019 / 02 / 14 ( Thu )
先日、某芸人がCPAP治療のインスタグラムをアップし、話題になりました。


CPAP治療って?

そもそも睡眠時無呼吸症候群って?何かな??

よく聞くけど検査って大変そう。

そんな方も多いかと思います。


睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は、

眠っている間に呼吸が止まる病気です。

Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって、

「SAS(サス)」とも言われます。

医学的には、10秒以上の気流停止(気道の空気の流れが止まった状態)を

無呼吸とし、無呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、

若しくは1時間あたり5回以上あれば、睡眠時無呼吸です。

寝ている間の無呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、

検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されています。


下記の項目に1つ以上該当する方は、注意が必要かもしれません。


・昼間の眠気、寝ても疲労が回復しない、だるさ、不眠などを感じている。

・息のこらえ、あえぎ、窒息感を伴って目が覚めてしまうことがある。

・同居の家族などから寝ている時のいびきや、呼吸の中断、
 
 またはその両方を指摘される。

・高血圧、気分障害、認知能力の低下、冠動脈疾患、脳卒中、うっ血性の心不全、
 
 心房細動、または2型糖尿病と診断されている。


どうでしょうか?もしかして・・・と思う項目はありましたか?

この病気が深刻なのは、寝ている間に生じる無呼吸が、

起きているときの私たちの活動に様々な影響を及ぼすこと。

気付かないうちに日常生活に様々なリスクが生じる可能性があるそうです。

昼間の眠気に加え、生活習慣病や動脈硬化を起こしやすくなるおそれがある。

血圧が上がり、血糖値も高くなりやすい。

その結果、脳卒中や心筋梗塞のリスクが高くなり、寿命が縮むと言われています。


眠気による事故も報告されています。


恐いですよね(/´△`\)


自分自身、または家族が睡眠時無呼吸症候群かもしれない

と心配されている方。


検査は一晩だけ、ちょっとした装置を着けて眠るだけです。


無呼吸検査


気になるな?と思っている方は当院にご相談ください。


14:47:14 | 未分類 | page top↑
はしか
2019 / 02 / 21 ( Thu )
みなさんこんにちは

今年は暖冬の予報通り、例年に比べ日中は暖かさを

感じる日が多いかと思います。

しかし全国的なインフルエンザの流行に加え、

その他の感染症に関するニュースもよく耳にしますので、

体調管理には充分気をつけてください!

今回のブログは、今まさに感染の報告が増加している

麻疹について書きたいと思います。


国立感染症研究所によりますと、2月19日の時点で

全国の麻疹(はしか)の患者数は167人に上るとの事です。
(三重49人 大阪47人 愛知17人 東京11人 神奈川6人)


麻疹は麻疹ウイルスによって引き起こされる感染症で、

インフルエンザウイルスの10倍の感染力を持ち、

免疫を持たない人がウイルスに接触すると

ほぼ100%感染すると言われています。


現在、日本はWHO(世界保健機構)から麻疹排除国として

指定されていますが、近年は海外からウイルスが

持ち込まれる機会が増え、感染者数の増加につながっています。



*症状

感染から10?12日の潜伏期間を経て発熱・咳などを伴い発症、

風邪に似た症状が2~4日間続き、頬の裏側の粘膜に

コプリック斑という白い斑点ができるという特徴があります。

その後、39度を超える高熱が出て全身に発疹ができ、

重症化しなければ発症して7~10日程で症状は軽快していきます。


*感染経路

感染経路は飛沫・接触・空気感染で、麻疹は手洗いや

マスクでは防ぎきれず、ワクチン接種による予防が

極めて重要といわれています。

一度感染して発症すると、抗体ができて生涯免疫が

続くとされています。

しかし、そもそも自分が麻疹に感染したことがあるのか?

ちゃんと免疫が獲得できているかわからない場合、

採血で抗体を確認することもできます。


厚生労働省のHPの情報も是非、ご覧下さい。

厚生労働省のHP
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/measles/index.html


最後に、

妊娠を希望する女性、

妊娠を希望する女性の配偶者(妊婦の配偶者を含む)で、

なおかつ風しんの抗体検査を行い、抗体がないと

証明された方を対象に、大阪市では、先天性風しん症候群を

予防するための対策として、MR(風しん・はしか混合)ワクチン

接種費用の公費助成を行っています。

詳しくは、大阪市のHPをご覧下さい。

大阪市のHP
http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000259598.html

その他、費用やワクチンのこと等、気になる方は

気軽にお問い合わせください。

助成金対象者で接種希望の場合は

その旨をお問い合わせの際に必ずお伝えてください。



はしか(1)



10:27:00 | 未分類 | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ