FC2ブログ
新型コロナウィルス②
2020 / 02 / 07 ( Fri )



皆さんこんにちは。

暖冬の影響で日中は暖かく

過ごしやすい日々が続いていましたが

最近は寒さが本格化して寒くなってきましたね。

ここ最近の注目は連日ニュースで

取り上げられている「新型コロナウィルス」

の動向かと思います。

そこで今回は新型コロナウィルス

感染症の症状について

お話しできればと思います。


新型コロナウイルス感染症では

発熱(37.5℃以上)、喉の痛み、咳、痰、胸部不快感などの

一般的な肺炎症状が見られるケースが多いとされていますが

これらの症状がほとんどない感染者も報告されています。

一方で、急激に呼吸困難などの症状が現れて

死に至るケースもあるとされています。

また、中国の国営メディア「新華社通信」の報告によれば

新型コロナウイルス感染症は典型的な肺炎症状だけでなく

下痢や吐き気などの消化器症状、頭痛、全身倦怠感といった

一見肺炎とは関係ないような症状が

現れることも多いとのことです。

このため、診断の遅れにつながり

感染を拡大する可能性もあるとして注意喚起がなされています。

今のところ新型コロナウイルス感染症の治療方法は確立していません。

このため、現時点では

発熱に対する解熱鎮痛剤

呼吸困難に対する酸素投与や

気管挿管、脱水に対する補液など

それぞれの症状を改善することを目的とした対症療法が行われます。

なお現在、抗HIV治療薬の一種である「カレトラ」と呼ばれる薬が

新型コロナウイルス感染症に効果があるとして

臨床試験が行われているそうです。


新型コロナウイルス感染症は

風邪やインフルエンザなどの症状と類似しているため

自分で判断するのが難しいと思われます。

なので感染を避けるためマスク、手洗いうがい

アルコール消毒、物の消毒は次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)で

消毒して感染予防しましょう。

また怪しいと思った方は大阪市保健所に

「帰国者・接触者相談センター」が設置されているので

そこに問い合わせしてみて下さい。

以下URL

https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kenko/0000493650.html


unnamed_convert_20200206160933.png


images_convert_20200206160916.png



スポンサーサイト



12:07:39 | 未分類 | page top↑
特定健診
2020 / 02 / 14 ( Fri )



寒い日が続くと思ったら、ここ数日暖かい日が続いていますね。

皆さんいかがお過ごしですか??



最近は、コロナウィルスの事が毎日報道されていますが、もし

症状があれば保健所へ問い合わせて頂き、保健所からの判断を

仰いでください。


2月半ばに入り、年度末まであと少しとなっておりますが、

大阪市特定健診の受診券、まだお手元にございませんか?

ひがしなりだより等でもお知らせしていますが

特定健診とは、生活習慣病の予防のための健診(8000円分相当)

が年一回無料で受診できるものです。

今お手元にある分は3月31日までの期限ですので、この機会にぜひ

ご受診下さい。(協会けんぽ等も同じく受診可能です。)



特定kensinn





当院では予約なし

診療時間内にお越し頂ければ直ぐに行えます!!


(食事は抜いてきてくださいね)

面倒だなあと思わずぜひ受診をお勧めします!!







13:20:37 | 未分類 | page top↑
| ホーム | 次ページ