FC2ブログ
結婚式*\(^o^)/*
2015 / 08 / 07 ( Fri )


毎日、異常に暑いですね。

水分補給、栄養補給、睡眠補給など、体調管理をしっかりして

猛暑を乗り越えましょうね。



先日、8月2日に娘の結婚式が行われました。

遂にこの日がやって来た!

という、緊張とワクワクとで前夜はほとんど眠れずに当日を迎えました。
(花嫁でもない私が緊張しても仕方ないのですが…笑)

その割に式場に到着しても、なぜか他人事のようでなかなか実感が湧かず

黒留袖を着た時に、母として参列するんだ…と

そこでようやく少し実感が湧いてきました。


参列してくださる友達や親戚がどんどん集まってきて

緊張感MAXの状態で挙式が始まりました。


挙式直前その場で突然呼ばれてお願いされたのが『ベールダウン』

私は、ベールダウンという言葉も儀式も知らなかったのですが

皆さんは、ご存知でしょうか?

ウエディングベールには、花嫁を邪悪なものから

身を守る「魔除け」の意味が込められているそうです。

花嫁の身支度であるベールを下ろすことには

それまで愛情いっぱいに子育てしてきた母親の最後の役目

という意味があるそうです。

バージンロードを歩く直前に行われるのですが

そのベールをおろす時にはもう、涙でボロボロでした(^^;;

1438936399312_convert_20150807174526.jpg



挙式が終わり、披露宴が始まり、主賓の挨拶、乾杯、ケーキカットなどなど…滞りなく進み

最後の娘からの手紙には、泣き崩れてしまうのでは…と

周りから心配される程に、号泣してしまいました…^^;


実際のところ、もう座り込んで顔を隠して思いっきり泣きたい…

と、思う程に涙が溢れて止まりませんでした。


式の打ち合わせをしてる段階で

「お母さんが喜んでくれるような式、お母さんの為に式を挙げたい」

と言ってくれた通りの内容で、私の好きな花をブーケに選んでくれていたり

私の好きな音楽も流してくれたり…と

どれも当日まで全く知らなかったので、感動がいっぱいでした。


昨年末に入籍は済ましていましたが、やはり結婚式を挙げる事によって

嫁に出す寂しさの感じ方が大きく違って、一気に実感が込み上げてきました。

娘本人も、式を挙げて皆んなに披露する事で、実感と責任感が湧いたと言っていました。


結婚式は、子育ての集大成ですね…。

色々あったけど、幸せそうな笑顔が見れて、本当に良かったです。

1438936403757_convert_20150807174542.jpg

1438936408118_convert_20150807174556.jpg



自画自賛なブログになってしまってすみません…(^^;;

末永く幸せになってほしいものです♡♡

                                   以上、受付 藤原でした☆
スポンサーサイト



17:49:46 | 未分類 | page top↑
| ホーム |