FC2ブログ
手洗い
2018 / 11 / 16 ( Fri )


皆さん、こんにちは。

先日のブログでは、インフルエンザの予防接種について

お話をさせて頂きましたが、ワクチンだけでは

予防対策として不十分である事は理解して頂けたかと思います。

インフルエンザや風邪などの感染予防対策として

“手洗い”が重要と言われています。


しかし何故、手洗いが必要なの?

普段の手洗いは、正しく出来ているの?

と、疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、手洗いの必要性と方法についてお話します。


<手洗いの必要性>

今からの季節に多い風邪やインフルエンザなど

病気を引き起こす感染症の多くは

“手”を介して体内に侵入することが多いと言われています。

例えば、風邪やインフルエンザの流行期には

ドアノブや電車のつり革など、様々な場所にウイルスが付着しています。

そういった場所を触った手で

自分の眼や鼻、口を触ったり、食事をしたりすることで

ウイルスが体内に侵入します。

先日もお話したように

インフルエンザの予防接種を受けても感染しない訳ではありませんし

ワクチンの効果は2週間程度かかりますので、油断はできません。

よって、様々な感染症から身を守るためには

手からの侵入を遮断する「手洗い」がとても大切になるのです。

また、手洗いは、帰宅時や食事前だけでなく

電車のつり革や共有のパソコン、トイレのドアや会社の入り口など

不特定多数の人が触るようなものに触れた後などにも

可能な限り行うことが大切です。

風邪やインフルエンザなどの感染予防のためには

頻繁に手洗いを行うことが何より大切なのです。

手洗いの正しい手順を以下に記載しておきます。


謇区エ励>縺ョ豁」縺励>譁ケ豕補贈繝悶Ο繧ー_convert_20181116080944

手洗いは正しく行うことと細かく行うことが感染予防になります。

皆さんも寒い季節になると

敬遠しがちになる方も多いと思いますが

手洗いをしてしっかりと予防しましょう。


スポンサーサイト
12:03:39 | 未分類 | page top↑
| ホーム |