FC2ブログ
#7119(救急安心センターおおさか)知ってますか?
2018 / 12 / 04 ( Tue )


皆さんこんにちは。

今年も早くあっという間で12月になりました。

1年の振り返りをするとお身体の事でもいろいろあったと思います。

突然の病気やケガでこんな事に困ったことなどはなかったですか?

前回湿布の話と次回の予告をしましたが

今回は緊急を要するのかどうか自分で判断できない時に

役立つ情報を皆さんに提供したいと思います。


例:① 救急車を呼んだほうがいい?

② 病院にいった方がいい?

③ 近くの救急病院はどこ?

④ 応急手当の方法は?

そんな時は電話#7119です。または06-6582-7119


_7119_convert_20181204120447.jpg


これは現状、特定の都道府県だけに対応している救急相談の窓口です。
(大阪は含まれてます。)

本人が動ける状況・喋れる状況で痛がっている。

見た目はすぐに命に関わりそうな状況に見えないがでも心配

このような状況であれば

多くの方は救急車を呼ぶべきか迷うのではないでしょうか。

そんな時に#7119へ電話することでガイダンスに繋がり

状況でプッシュすることで

救急相談員や看護師に電話をつなげるというシステムです。

医療関係者・看護師などが現在の状況に応じて

今現在受診可能な休日診療・夜間診療などを行っている

医療機関・救急病院などを紹介してもらえます。

#7119の対応は24時間365日年中無休です。

相談の結果、緊急性がある場合は、救急車も出場するようです。

ただしこんな相談は受けていないようです。

・医薬品の使用方法などの相談

・現在かかっている病気の治療方針に関する相談

・健康相談

・介護相談

・育児相談

あくまで緊急時の相談なので

それ以外の利用は受け付けていないので注意してください。

また、夜間の子供の急病時

病院に行った方がいいか判断に迷ったときは

小児救急電話相談もあります。

電話#8000または06-6765-3650
<20時~翌朝8時・年中無休>

急な病気やケガにならないことが一番ですが

こればかりは誰しも予測しないことが起こる可能性があります。

年末年始のクリニックが閉まっているときや

緊急時に冷静な判断が出来ないとき

そんな時は#7119に電話相談していただき役立ててくれると良いかと思います。

最後に#7119の語呂は

7(なやまず)1(いますぐ)1(いりょうと)9(きゅうきゅう)と覚えるようです。

参考にしてください。

スポンサーサイト
12:08:42 | 未分類 | page top↑
| ホーム |