FC2ブログ
梅雨の健康対策
2020 / 07 / 10 ( Fri )


梅雨も後半に入り、

全国各地で深刻な豪雨の被害が出ています。

私が子供の頃は、梅雨といえば

「しとしと・じとじと」

と表現されるような雨の降り方でしたが、

近年、バケツをひっくり返したように

激しく降ることが増えました。

大阪では、そこまでの被害は出ていません

が、油断することなく常に最新の情報は

チェックするよう心掛けてください!


梅雨のこの時期は

低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わります。

そのため、頭痛・めまい・耳鳴り・倦怠感・

関節痛・肩こり・腰痛など様々な症状を

引き起こし、体調を崩しやすくなりますので、

日々の生活の中に「梅雨の健康対策」を

取り入れて体調管理に努めていきましょう。


 * 生活のリズムを整える

昼夜逆転の生活や、空調を過度に利かせた

環境での暮らしは、自律神経のバランスが

乱れる原因です。

気圧の変動や寒暖差に対処できる体にする

ために、朝の時間を変えてみましょう。

いつもより10~15分早めに起き、

しっかり朝食を食べるなどして

毎朝、交感神経のスイッチを入れましょう。


 * 朝起きたらカーテンを開ける

朝起きたらまずカーテンを開け、朝日を

を浴びましょう。

朝日を浴びることで体内時計のズレを調整

することができます。

曇り空や雨空でも、実は十分な光の強さが

あるそうなので心配ありません。


 * お風呂はぬるめでじっくり

40度以下のぬるめのお湯に浸かることで

交感神経の興奮を抑え、リラックスした

穏やか(副交感神経が優位)な状態に

なります。

交感神経の興奮が抑えられることで、

痛みの感受性も弱くなるため、頭痛や腰痛

などの症状にも効果的です。


 * 部屋の湿気を取り除く

気圧の変化と同様に、梅雨の湿度の高さに

より関節痛などの症状が出現することが

あります。

悪化させないためには、窓を開け換気を

こまめに行うか、除湿機などを使い湿度を

下げましょう。


その他に、気温の変化や空調による冷え

から体を守るための衣服(カーディガン)

などを持っておくことも良いでしょう。

梅雨明けまでもう少し!

気を引き締めて、憂鬱な季節を力強く

乗り越えましょう!!



13:00:00 | 未分類 | page top↑
骨粗鬆症パート2!
2020 / 07 / 03 ( Fri )
7月に入り、梅雨空が続いていますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルス感染症の第2波への不安もあり

自宅内で過ごす時間が多く、外出も控えてしまい、運動不足になっておられませんか?

また、新型コロナウイルスに感染するのを恐れて、通院を控え、骨粗鬆症などの

治療が中断している方もいらっしゃるのではないでしょうか?


運動不足で筋力が低下すると、骨粗鬆症が進むといわれています。

また、季節的に食欲が落ちて、十分な栄養が摂れない場合も誘因となります。

骨粗鬆症をそのままにしておくと、以前もお話ししたように

「いつのまにか骨折」を起こしてしまう事にもなりかねません。

なので、治療中の方はきちんと治療を継続しましょう。

そして、まだ調べた事がない方は、骨密度を測定して

骨粗鬆症になっていないか調べてみてはどうでしょうか?


骨粗鬆症の検査は、女性では50歳くらいから、

骨量が低下し始めるため、閉経後は原則として1年に1回ずつの測定をしましょう。

また、1年以内に3%以上の減少がある時は、半年に1回ずつの測定が望ましいです。

40代のうちから意識しはじめて、骨密度の検査を定期的に受けることをお勧めします。


当院でも、骨粗鬆症の検査や治療を行っています。

検査の予約は必要ありませんし、検査結果もすぐに説明を受けられますので、いつでもご相談ください。



16:18:21 | 未分類 | page top↑
カラダの中からクールに!
2020 / 06 / 26 ( Fri )
ブログ 体の中からクールに 写真2



皆さん、こんにちは。

暑さが日増しに厳しくなるこの季節、

熱中症や脱水に気をつけて

過ごされていますか?


夏は冷たい飲み物や食べ物が

欲しくなりますね。

とは言え、

冷たいものの飲み過ぎや食べ過ぎは、

胃腸の働きを弱めてしまい、

夏バテの原因になってしまいます。





ブログ 体の中からクールに 写真1




そこで!

クールダウンにおすすめしたいのが、

夏野菜です!



ブログ 体の中からクールに 写真2






例えば、

キュウリ、トマト、ピーマン、ナス、

スイカ、ゴーヤ、オクラ、エダマメ、

トウモロコシ、ズッキーニなど。

夏野菜が体を冷やすことをご存知の方も

多いと思います。


よく耳にする、

「秋茄子は 嫁に…」でも表されていますね。


東洋医学では、

夏野菜は寒の性質を持っているとされ、

体の熱を下げる働きがあります。

夏野菜の多くは、

水分やカリウムを豊富に含んでおり、

利尿作用に優れているのが特徴です。

カリウムは体の水分バランスを整えて

むくみを解消してくれます。

体から余分な水分を出す時に

体の熱も一緒に逃すため、

体温を効果的に下げてくれます。


また、単純に水を飲んだりすることに比べ、

液体ではなく固形で摂取することで、

消化の過程で

ゆっくりと時間をかけて水分吸収されるため、

脱水の予防にもつながります。

カリウムや、ビタミンB1や ビタミンC、

酵素などは熱に弱く、

生のままいただくのがより効果的ですが、

火を通すとβカロテンやビタミンEの

吸収がよくなります。


また加熱することでカサが減り、

たくさん食べられるので

損失した分を補うことができます。

生野菜と加熱した野菜を

バランスよく摂りたいですね。


さらに、メロン、キウイ、

マンゴー、バナナなどの果物にも

体温を下げる効果があります。

こちらも水分たっぷり、ビタミンも豊富です。



いかがでしたか?

この夏はマスクの着用などで

体温が上がりやすくなるため、

こまめな水分補給や空調管理に加え、

毎日の食事に旬の野菜を美味しく摂って、

カラダの中からも涼しくなりましょう!



ブログ 体の中からクールに 写真3




病気により食材や食事制限などのある方や、

気になることがある方は、当院に相談ください。



13:00:00 | 未分類 | page top↑
(お知らせ)今のうちがおすすめ
2020 / 06 / 19 ( Fri )

梅雨真っ只中ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

この時期でもマスクをしながらの移動は息苦しさも倍増ですね。

熱中症にならないよう、こまめに水分補給をし脱水しないよう気をつけてください。


大阪市国民健康保険及び後期高齢者健康保険にご加入の方、

お手元に緑の封筒(国保)又は白い封筒(後期高齢者)届きませんでしたか?

捨てないでください!!

年に一度無料で受診できる特定健康診査のお知らせになります。

R2特定



当院では予約不要です。

診療時間内に

食事を抜いた状態でお越し頂れば、すぐに受診が出来ます。

是非この機会にオススメさせて頂きたいです!

もうひとつ、

高齢者肺炎球菌予防接種のご案内です。


下記の生年月日に該当の方で、一度も接種されたことがなければ

公費負担でお安く接種が可能となっております。

こちらも、予約は不要です。

診療時間内にお越し頂ければ直ぐに接種が可能となっております。


https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618700.pdf


https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/cmsfiles/contents/0000371/371486/04_koureisha_osirase.pdf

高齢者の方にとって、肺炎での死亡が大変多いものとなっておりますので

是非とも接種しておきたいです。

新型コロナウイルスが少し落ち着いている今のうちです。

自分の健康を守るために健康診断!

そして、予防接種で予防できるものは予防しておくこと!

今の時期にオススメです。

ご不明な点がございましたら、お電話での問い合わせ又は受付までお申し付けください。

15:03:26 | 未分類 | page top↑
肩こり体操
2020 / 06 / 12 ( Fri )



みなさんこんにちは。

関西も6/10から梅雨入りし、じめっとした季節がやってきました。

湿気が多いと体がだるくなり気分も落ち込んでしまいます。

今回は自宅で出来る肩こり体操を

お伝えできればと思います。


まず1つ目

1.両肩先に指先をつけます

2.指先をつけたまま肘をぐるぐる回します

(片方ずつ5~10回程度×3~5セット)

3.反対側も同じように回します

※このときに肩で回すのではなく肘の先端で丸を描くように回すことを意識してください。


_20200610_203534_convert_20200611124640.jpg

次に2つ目

1.両肩をグッと上にすくめます

2.そのまま一気に力を抜いてストンとおろします

(これを繰り返し5~10回行います)

※瞬時に力を抜いたり入れたりすることが大切です


そして3つ目

1.手を組んだ状態で後頭部にあてます

2.そのまま手と頭を押し合います

(これを繰り返し5~10回行います)

※このときに頭の位置が動かないようにしましょう


images_(2)_convert_20200611124657.jpeg

この3つの運動を出来れば朝、昼、晩に行うのが良いのですが

なかなか時間が取れない人はいずれかに一回

もしくは仕事の休憩の合間にしてみてください。

どうしても運動不足が続いてしまう状態が続くかと思いますが

適度に自宅で出来ることがあると思うので

ぜひお試しください。

わからないことがあれば当スタッフに

お聞きいただければ詳しくお伝えできると思うので

ぜひ気軽にお聞きくださいね。



13:00:26 | 未分類 | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ